人気焼肉店の、
旨い焼肉をおうちで再現。
進化系「焼かない焼肉」新登場!

ブランド牛一頭買い

鮮度キープ特殊冷凍

相性抜群AI薬味付


日本各地の特色ある
A5ランク黒毛和牛の中から、
プロの目利きで厳選し1頭買いしています。

一頭買いすることで、高級と言われる部位や、
牛一頭からわずかしか取れない希少な部位も、
リーズナブルな価格でのご提供を実現しています。


肉の味を左右するカッティング。肉質やサシの入り方を見極め、職人が熟練の技術でカットします。

肉を熟知した職人が1枚1枚丁寧に焼き上げます。

凍結時間が短くお肉の組織破壊が少ない特殊冷凍技術を採用。肉に含まれる旨味成分アミノ酸などが流出しにくく調理したての鮮度をキープしてくれます。

※ディブレイク株式会社調べ

AIで実証!焼きたてと同じ旨味

特許取得のAI味覚センサー「レオ」で味の変化を判定。冷凍でありながら「焼きたての焼肉とほぼ同じ旨味」であることが実証されました。

※AISSY株式会社調べ。慶應大学で研究・開発されたAI技術を用いて、ヒトの味覚を再現した味覚センサー「レオ」で数値化。

冷凍状態の商品を真空パックのまま、電子レンジで加熱調理するだけで、人気店の本格焼肉がおうちで再現できます。

※ディブレイク株式会社調べ

AIで実証!焼きたてと同じ旨味

特許取得のAI味覚センサー「レオ」で味の変化を判定。冷凍でありながら「焼きたての焼肉とほぼ同じ旨味」であることが実証されました。

※AISSY株式会社調べ。慶應大学で研究・開発されたAI技術を用いて、ヒトの味覚を再現した味覚センサー「レオ」で数値化。

お店の本格焼肉をおうちで、いつでも、楽しめます。

病で旨いおうち焼き肉

お肉好きの2人に1人が
焼肉だれに不満と回答。

おうち焼肉について
独自調査したところ、52%※の方が
「好みのタレが見つからない」と回答。

※2021年11月フードテックラボがFastaskで実施した「グルメ・料理に関心の高い牛肉好きの男女(n=554)への焼肉に関する意識調査」より

AI(人工知能)で相性マッチング
旨い肉との相性、

特許取得のAI味覚センサー「レオ」でお肉の部位とタレ、そして薬味の相性を科学的に判定。相性度95点以上の組み合わせで、お届けします。薬味は5種類から2種をお付けします。どの薬味が届くかは、お楽しみに!

〈特許取得:AI味覚センサーとは?〉

例えば、ビール×枝豆の相性度は92点。90点前後で十分美味しい、95点以上は絶品という判定結果になります。

※AISSY株式会社調べ。慶應義塾大学で研究・開発されたAI技術を用いて、ヒトの味覚を再現した味覚センサー「レオ」で数値化し相性を判定しています。


AI味覚センサーで判定しました!





2022年1月14日放送、テレビ東京「ガイアの夜明け〜フードテックって何だ!?〜」で弊社商品「秒で旨い、おうち焼肉」が取り上げられました。




  • 準備も片付けも大変!
  • 色々な種類の肉が手に入らない!
  • 好みの焼肉だれが見つからない!
  • 臭いが部屋について困る!



  • 焼かないからラクラク!
  • 色々な部位を楽しめる!
  • AIマッチング95点以上のたれと薬味!
  • 焼かないからお部屋の臭いも大丈夫!